[RPA]ロボットにお任せできるの?

[RPA]ロボットにお任せできるの?

どうも黒です。

 



働き方改革

 

この言葉を知らない人は今や少数だと言えるほどに最近のニュースや記事で取り上げられていますよね。

私も企業勤めのため、働き方改革により入社したての頃に比べて職場環境が変わっているのを実感しています。

残業時間の制限、有給休暇の一部義務化など表向きはプラスに捉えられる内容ですが、実際どの会社にも繁忙期はありますよね。。。。

もちろん、全然有給休暇が取得できない、不当な長時間残業のある会社にとっては国が決めてくれることで助かる人も多いと思うので、働き方改革自体を良し悪しで判断できないですが。

国が決めたことなので少なくとも無視はできないですよね。来年度からは更に制限が厳しくなると社内でも展開がありました。

 

無視できないけども、仕事は減らない。

 

さてどうしたものか。

そんな風に思っている最中、来月から新たな施策に参入できることになりました。

 

それがRPAです。

 

聞いたことある方もいらっしゃるかもしれません。

RPA(Robotic Process Automation)

いわゆるロボットに仕事をさせましょう!です。

 

普段行なっている定型的な作業をロボットに任せて、作業効率をあげるためのソフトウェアになります。

中にはAIと組み合わせて自分で考えるロボットもいるようです。

人が考えて、実行はロボット。そんな感じですかね。

 

働き方改革を受けて、私の部署でも導入が決まったようなので、来月からどのような業務をロボットに代行させれるか実験的に考えることになりました。

この施策に参入するにあたって、書籍を購入して読んでいるのですが、これ個人でも使えそうなんです。

どこまでロボットに任せることができるのか、いまの時点では理解できていませんが、複数ソフトウェアを横断して作業もできるようなので、何かしら自宅の作業にも活かせそうだなと思っています。

 

例えば最近滞っているyoutubeの動画作成作業。

もちろん字幕等は無理だと思いますが、

・オープニングとエンディングを自動的に最初と最後に貼り付けてくれる

・無音声部分のカット作業

・youtubeへのアップロード

 

上記は結構定型作業なので、なんとかできないかなーと頭の片隅にあります笑

カット作業だけで1時間使ったりするので、これができるとほんと助かります。

(もちろん無音声部分を意図的に使いたい。。。。ということもありますが)

 

まだ実際に施策に参入していないので、個人的に学習している段階ですが、ここから少しずつ自宅環境にも導入していこうと思います。

その様子等はまたこのブログに記載しようと思います!(早くて12月頃のスタートになると思います。)

 

個人環境にRPAを導入されている方はぜひ!アドバイス等いただけると嬉しいです。

 



ではでは。