ほのぼの3人と1匹の暮らし

ほのぼの3人と1匹の暮らし

どうも黒です。

皆さんは小説やコミックは読まれますか?
私は基本的にいつも読んでいるものの続刊が出たり、何やら話題になっているものを手に取ることが多いです。

中には友人や知り合いが読んでいるから読んでみた!なんてこともあります。
今日はそんな感じで出会った本についてです。

そのタイトルは

「三日月とネコ」

です。

この本はどのようにして出会ったかと言いますと、
日向坂46のメンバーの宮田愛萌さんのブログで知りました。
そのブログは↓こちら↓
https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/30615?ima=0000&cd=member

私は普段、アクションや恋愛、サスペンスなど何かしら話が深いといいますか、伏線が多いものを読んでいます。そのため、気軽に読める漫画、というのはあまり手に取ることは少ないです。読まないわけではないですが、読むのは基本的に漫画アプリ(ジャンプ+やマガポケ)で気になった作品をちょっと見てみる、程度ですね。

日向坂にはまっている、というのも今回手にとった理由にはあるのですが、本好きでブログの書き方も個人的に好きな愛萌が紹介していた作品、かつ物語の舞台が熊本ということで今回購入し、読んでみました。

物語は、男1人女2人ネコ1匹の共同生活が舞台。でも特別三角関係やら恋愛に行くのではなく、それぞれ3人が別のベクトルで生活を行い、一緒にいると楽?楽しい?のような感覚で共同生活を送っている。そんなどこか日常にありそうな物語です。
読んでいくうちに、「なんかこんな生活いいな〜・・」とふと自然に思えるくらい現実的な物語です。(飛躍しすぎていないという感じ?)

1巻を読み終えた時は、「あれ?もう終わった?」という感じでした。物語の続きが気になり、早く続き続き!と読み進めた訳ではなく、自然に読んでいたらいつの間にか終わっていた。なんでしょう。本当に美味しいものはいつの間にか食べ終わっている?それと似た感じでしょうか。

とにかく素敵な漫画に出会うことができました。
愛萌のお勧めする本は私も好きなのかな。もう何冊か読んでみようかな。

のんびりとした日常が好きな方にはお勧めです。
ぜひお手にとってみて下さい。
そして日向坂46を知らない方はどんな子かな?と少しチェックしてみて下さい。
楽曲本当に素晴らしいです。

最後は日向坂の推しを増やしという願いから(すでにかなりのファンがいますが)

久しぶりなのに完全に好きなものを推すブログ。
それが私。
ではでは!